2015年05月04日

消化=体力の浪費である

ある大学で行われた記憶力テストの
実験結果です・・・
 ↓
つぎの3つの条件で、簡単なテストを実施し、
記憶力を比較しました。

 ごはんを食べた直後(満腹)
 ごはんを食べた3時間後(満腹でも空腹でもない)
 ごはんを食べた7時間後(空腹)

さて、もっとも記憶力がよかったのは、
「空腹時」でした。


では、もっとも記憶力が低かったのは、


反対に満腹時なのか、、、

いえいえ、実は満腹でも空腹でもない
3時間後が一番記憶力が低下していたのです。



ちょっと考えてみてほしいのですが、

ランチを取って、1〜2時間後に
モーレツに眠くなることはありませんか?


それって、どういうことかというと、

人間にとって、一番エネルギーが
必要なのは、「消化」活動なんです。

ちなみにランチ1食の消化に使う
エネルギーってどれくらいでしょう?


実は、ハーフマラソンを2時間で
走るくらいのエネルギーを消耗する
そうです。


つまり、食べる行為はそのまま、
体力を浪費することなんですね。

体力をつけるために食べる、
というのは矛盾しているわけです。


posted by パイソン at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

若返り遺伝子を動かせ

「お腹がへって死にそう」
「お腹がすきすぎて集中できない」
「脳にエネルギーがいかないよ〜」
 ↑
なんて思ったことはありませんか?


でも、それを覆すような実験が
ある大学生を対象に行われたんです。

それは、食事と記憶力の関係性を
調べる実験で、

 まず10名の被験者に食事をしてもらい、
 満腹の状態で単語を覚えてもらいます。
 それから数分後に、いくつ覚えているか
 テストするというもの。


 同じ要領で、満腹でも空腹でもない時
 (食事から3時間後)にテストをします。

 また、空腹状態(食事から7時間後)にも
 同じように記憶テストを実施しました。


その結果は、、、


腹ぺこの食事から7時間後がもっとも
記憶力が高かったということです。



つまり人間は、空腹時が一番
パフォーマンスが高いということに
なるわけです。


これは、空腹時にのみ活性化する
「サーチュイン遺伝子」の働き
によるものです。

サーチュイン遺伝子は長寿遺伝子、
抗老化遺伝子とも呼ばれ、その活性化により
生物の寿命が延びるとされています。

そして、その遺伝子こそが、いつも以上に
頭を働かせ、集中させる力を持っているのです。


そう、「空腹」こそがハイパフォーマンスの
スイッチなんですね。
posted by パイソン at 18:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい体に生まれ変わろう

わたしたちが食べているものって、
実はほとんど余分なものなのだそうです。


 人間は、自分が口にした物のうち、
 わずか1/4の栄養で生きているに過ぎず、

 残りの3/4は病気の原因となってしまい、
 そのおかげで医者は暮らしていける・・・


エジプトのピラミッドに、そんな言葉が
刻まれています。いまから5千年以上も前に。。。



多くのメディアでも取り上げられるように
現代は「飽食」の時代です。


一万年まえであれば、今日は食べられたけど、
明日は食べられないかもしれない・・・
あさってもわからない・・・

だから、食べられるときに食べるという
本能が備わったのだと思うのですが、

その遺伝子が現代に生きるわたしたちにも
受け継がれているようです。


先述の飽食の環境が整ったのは、
せいぜい数十年まえのことなんですよね。
人類の何万年の歴史の中では、ごく最近の
ことなんです。

ですから、カラダには必要ないのに、
脳が「食べなさい」と指令を出してしまうわけです。



多くの人は、仕事でも趣味でも、
できるだけハイパフォーマンスを発揮したいと
思っていることでしょう。

そのためには、生活習慣を見直して、
コンディションを整えて・・・と考えている人も
きっといらっしゃると思います。

もちろん、カラダのコンディションは
一日や二日で大きく変わりせんよね?
ゆっくりと時間をかけて調整していくものです。



でも、、、



ひとつだけハイパフォーマンスを
発揮するために、すぐに実行できて、
すぐに結果を実感できる方法があります。



それは、、、



空腹で仕事をする

ということです。
それは、空腹時にのみに活性化するある遺伝子の
働きによるのですが、


つづきは次回にて。
ラベル:デトックス
posted by パイソン at 11:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。