2015年05月07日

フルーツデー

コンディションを整えて、
高いパフォーマンスを発揮するために、
フルーツだけを食べる(飲むの水だけ)の

フルーツデーを作りましょう!

といっても、

一日だけ、たっぷりとフルーツを
食べても効果は期待できません。


消化→吸収の流れというのは・・・

まずカラダに入った食べ物は、
酵素によって消化されます。

その後、消化された食べ物が
小腸、大腸へと送られて、
栄養が吸収されます。

この消化・吸収には約1日かかる
と言われています。さらに、
便として排泄されるまで2日必要
なのだそうです。

食べる→消化・吸収→排泄

これらは、3日間で1サイクルと
なっています。ですから、

フルーツデーを実施する際も
最低3日間は実施してください。

できれば1週間でも2週間でも
やってもらえたら、大きな
結果が期待できるのですが、

それをできる人は限られると
思います。

そこで、最低3日間のルールを
守って、

フルーツデーx3日、
普通の食事x3日を交互に
繰り返してみてはいかがでしょう?

これでも1ヶ月くらい続けたら、
カラダがスッキリしているはずですよ。


posted by パイソン at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

フルーツの食べ方

フルーツは、コンディションを整える上で
必須の食べ物です。

酵素がたっぷり入っているし、
消化にエネルギーを奪われることもないし、
最高ですね。


でも、、、


それって、正しい食べ方で
たべてこそ効果があるんです。

たとえば、

何か料理をつくろうと
食材を集めてきても、

レシピがわからなければ、
どんな料理ができあがるか、
わかりませんよね?


フルーツにだって、
正しい食べ方があるんです。


ひとつ覚えておいてもらいたいのは、
フルーツは非常に消化が早いと
いうこと。

それは言い換えたら、
腐りやすいということなんですね。


フルーツが30分で消化されて
胃から小腸へ辿り着くというのは、
胃の中が空っぽの場合です。


もし、フルーツを食べるまえに
胃になにか入っていたら、
その食べ物が胃を通過するまで
フルーツは胃のなかに留まっているんです。


人間の内臓では、追い越しはありません。
いくらフルーツの消化が早くても、

「おいタンパク質、遅えよ。
 そこをどけ」といって、

タンパク質、あるいは炭水化物を
追い越していくことは出来ないんですね。


フルーツをデザートとして食べる方も
いらっしゃると思いますが、

もし肉料理のコースを食べてから、
フルーツを食べたとしたら、

炭水化物の消化時間は8時間、
タンパク質は12時間で、

その消化時間は8+12=20時間
となります。


つまり、フルーツは消化されても
20時間も胃の中に停まることに
なるわけです。


生あたたかい胃袋の中に、
20時間も放置されたフルーツが
どうなるか・・・


容易に想像できると思います。
そう、胃の中で腐ってしまう
わけです。

結果、フルーツを食べて
コンディションをあげるどころか、
腐ったフルーツの毒性物質が
カラダに回ってしまいます。


フルーツを食べるのは、
胃が空っぽのとき。

タンパク質や炭水化物などの
消化時間を考えたら、
前回の食事から十分に時間が
すぎた朝食にとるべきでしょう。


そして、できることなら、
丸一日〜三日、完全にフルーツと
水だけのフルーツデイを
定期的につくると、いっそう大きな
結果が期待できますよ。




posted by パイソン at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デトックスの秘密兵器

本物のデトックスとは「解毒」のことです。

高いパフォーマンスを発揮するためには、
文字どおり、カラダにたまった余分なものを
綺麗に洗い流す必要があります。


デトックスをして、カラダが綺麗になれば、
尿もオナラも便も臭くなくなりますし、
本当にパフォーマンスの高さを実感できます。

もちろん、肌も綺麗になるし、腰痛や
肩こりの解消にもつながります。


はい、それでは、デトックスのための
「秘密兵器」とは??
  ↓
  ↓
  ↓
 フルーツです。


1日3食、ひたすらフルーツだけを
食べることです。


なぜ、フルーツを食べるのか?


フルーツを食べるメリットは
たくさんあるのですが、
その中でももっとも効果的なのが

フルーツに含まれる「酵素」です。

人間のカラダは、酵素が不足すると
代謝が落ちて生命活動の歯車が
狂ってしまいます。

そして、そのまま放っておけば、
どんどん廊下がすすんでいきます。

結果、カラダが汚れてしまう、
というわけです。


酵素は体内で生産される唯一の
タンパク質なのですが、実は
18歳をピークに年齢とともに、
その生産量は低下していきます。


ですから、その酵素を食べ物から
接種しなければならないんですね。

その点、フルーツに含まれる酵素は
たいへん豊富です。フルーツを
食べることで代謝が高まるし、また
免疫力も高くなります。


最後に、酵素だけでなく様々な
恩恵を受けられるフルーツの魅力を
紹介しますね。

1.糖質・資質を分解する酵素が豊富
2.細胞の活性化と代謝を促す
3.食欲を抑えるアミノ酸を含む
4.食物繊維が豊富で、便通がよくなる


フルーツでカラダの大掃除をしましょう。
posted by パイソン at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。